Blog

骨盤底筋が弱くなる原因は色々ありますが“こんなことで?”と思うようなことで骨盤底筋の働きを弱めることがあります。
その一つが便秘です。
なぜでしょう。
一言で言えば“いきみ”です。

 

硬い便を一生懸命出そうとしていきみます。
いきむということは腹圧を全て下に向けてかけることになりますよね。
いつも腹圧を骨盤底に向かってかけていたら当然、臓器は下げる方向に圧がかけられているので臓器が下垂する一因になりますし、それを下から支える骨盤底筋にも負担がかかります。

骨盤底筋を一生懸命鍛えるよりも、便秘を改善させることが先かもしれませんね。
便秘の原因も様々ありますが、まずは食事に目を向けてみるのも一つだと思います。

本日もお読みいただきありがとうございました。

Pocket