ブログ

こんばんは。

今日は女性脳についてお話ししていきます。

 

女性は電話をしながら
ネイルをしたり、
お化粧をしたり、
料理をしたり、
何かを書いたりなど・・・

 
複数のことを同時に行っていることが多いと思います。

 

男性と女性の脳は働き方が違うことが知られており、女性の脳は同時に複数のことをこなす“マルチタスク機能”を発揮します‼

一方男性は一点集中するように脳が働きやすくなっています。

マルチタスクを行う場合、常に頭をフル回転させているので、その分脳機能の回復には時間を要し、睡眠休息が必要となります。

 

脳を酷使する女性に睡眠が欠如することで、鬱やイライラの原因になるといわれています。
またアメリカの研究によると心疾患や脳卒中、体内の炎症を引き起こす可能性もあるようですが、男性は睡眠不足になっても
このような症状は起きないことが判明しています。

女性の原因不明の炎症や熱なども実は睡眠不足からきているかもしれませんね。

対処法として90分以内の昼寝をすることで
大脳皮質を休息させ、記憶や思考、言語機能を回復させることができるそうです。

女性に限らず男性でもマルチタスクに物事を考え処理している人は十分に休息を取り、脳を休める時間を作ることで効率的に脳が働くようになるのではないでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

Pocket