ブログ

妊婦さんで足のむくみが気になっている方は大勢います。
奥さんや姉妹、お友達や先輩後輩に

「足がむくんで重い」

と言われたら、何かしてあげたいって思う方が多いと思います。
マッサージしてもらったらその方も足も楽だし気持ちも嬉しいですもんね。

しかし、何も考えなしに妊婦さんの足のむくみに対してマッサージをしても本当に大丈夫でしょうか?

妊婦さんのむくみの原因は、たんぱく質の欠乏、貧血や血行障害、妊娠中毒症が原因のこともあります。

妊婦さんは、非妊娠時より血栓塞栓症のリスクが6倍です。

もしも下肢に血栓があった場合にマッサージをして足をほぐし、リンパを流してあげるようにしたら、肺に血栓がとんで意識がなくなるという事態にも陥りかねません。

米国では妊婦の死亡原因のうち1番多いのが血栓塞栓症です。

また、血栓塞栓症を発症するリスクは出産後の6~8週間頃に高くなります。血栓によるリスクは、経腟分娩後よりも帝王切開後の方がずっと高くなります。

症状としては、むくみの他に、ふくらはぎの痛みや圧痛などがあげられますが、そのことを知っているのと知らないとでは大きな違いがあります。

身近な人のためと思ってした行為が、生命に関わることもあるのです。

そのため、私たちは正しい知識を持っていないといけないですよね。

せっかく誰かのために、という気持ちを持っている方が多いのでそれをどうか安全に、最大限に活かせたら良いですね。

【ウーマンズヘルスケアフォーラム2016in東京】

〔お申し込み〕
お申し込みはこちらから
〔開催日〕2016年11月13日(日)
〔時間〕10:30~18:30
〔会場〕すみだリバーサイドホール
http://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/tamokuteki/sumidariversidehall/riyou_info.html(浅草駅より徒歩5分)
〔受講費〕14,800円(各種割引あり。詳しくはHPをご覧ください)
〔定員〕700名
〔参加者〕PT,OT,ST,Nrs,その他セラピスト

Pocket