Blog

人の体を構成している成分は60〜70%が水分、15〜20%がたんぱく質、その他脂質や糖質などです。

どんなに身体に良いものを摂取してもそれを細胞のエネルギーにできる身体でなければ良いトレーニングをしたところで十分な効果は発揮できません。

では何を学べば良いのでしょうか?
それは【栄養学】の正しい知識です。

これは橋谷先生の講義を受講された生徒さんの声です。
img_4583
【橋谷さんの教えて頂いたことを実行していたらお通じが良くなり、過度な空腹感が減り、体重が減りました!体調も崩す事無く過ごしています!】

【妊娠中の体重増加が緩やかでしたが、子供はお腹の中でしっかり育ち、無事に出産することができました。産後は母乳で育てる事が出来ていますし、3ヶ月程であっという間に体重が戻りました。むしろ、妊娠前より減りつつあります!】

クライアントさんにより良くなって頂きたいですよね。一度、橋谷先生の講義をお聞きになられてください。

〔お申し込み〕
お申し込みはこちらから
【ウーマンズヘルスケアフォーラム2016in東京】
〔開催日〕2016年11月13日(日)
〔時間〕10:30~18:45(予定)
〔講師〕田口 順子先生 「産前産後のリハ」
布施 陽子先生 「妊娠・出産における理学療法」
須永 康代先生 「妊娠・出産期の運動学」
田舎中 真由美先生「骨盤底部機能不全に対する評価とアプローチ」
橋谷 圭伊子先生 「ツワリに悩まされない妊娠体質の創り方と赤ちゃんの成長と発達に必要な栄養」
〔会場〕すみだリバーサイドホール
(浅草駅より徒歩5分)
〔受講費〕14,800円(各種割引あり。詳しくはHPをご覧ください)
〔定員〕700名
〔参加者〕PT,OT,ST,Nrs,その他セラピスト

Pocket