Blog

こんばんは‼

女性のリハビリテーション研究会です。

 

昨年もたくさんの方にご参加いただいたウーマンズヘルスケアフォーラム2016がいよいよ来週に迫ってきました。
今年は昨年を上回る規模と内容となっています。
女性は妊娠・出産という大きなライフイベントがあります。
もちろんこれは全ての人が当てはまるわけではありません。
様々な環境の中で仕事もライフスタイルを選べる時代、女性の生き方は多様化しています。

 

しかし、その中で婦人科系の疾患を抱えてしまうこともあれば、疾患には結びつかないまでも不調に悩まされる方も多くいるのが現状です。

 

様々なライフスタイルを選び、快適に過ごしていくためにも女性のライフステージに合わせた身体のケアが重要です。
そのためにはまず、基本的な女性の身体の変化や解剖生理、骨格変化を学びアプローチやセルフケアを身体で感じ、実践していく必要があります。

 

最前線で活躍する先生方のお話から学び、自分自身の変化を感じることで臨床に生かしてみてはいかがでしょうか。

 

 

まだ申込は可能なので、ご興味のある方は是非ホームページをご覧になってください。
本日もありがとうございました。

【ウーマンズヘルスケアフォーラム2016in東京】
〔お申し込み〕
お申し込みはこちらから
〔開催日〕2016年11月13日(日)
〔時間〕10:30~18:45(予定)
〔講師〕田口 順子先生 「産前産後のリハ」
布施 陽子先生 「妊娠・出産における理学療法」
須永 康代先生 「妊娠・出産期の運動学」
田舎中 真由美先生「骨盤底部機能不全に対する評価とアプローチ」
橋谷 圭伊子先生 「ツワリに悩まされない妊娠体質の創り方と赤ちゃんの成長と発達に必要な栄養」
〔会場〕すみだリバーサイドホール
(浅草駅より徒歩5分)
〔受講費〕14,800円(各種割引あり。詳しくはHPをご覧ください)
〔参加者〕PT,OT,ST,Nrs,その他セラピスト

Pocket