福屋 愛美

2017年福岡大会講演テーマ『ヘルスケア分野での活動からみえてくる、予防アプローチ ~女性を楽しむためのカラダづくり~』

近年、「予防医学」の動きが広まっていますが、その中で一次予防としていわゆる健常者と関わっておられる方は少ないのではないでしょうか。
中でも女性にフォーカスを当てると、運動器や疾病の予防のみならず、妊娠や出産、更年期などライフステージを考慮した予防アプローチが必要です。
今回は、実際のヘルスケア分野での活動をご紹介しながら、女性のそれぞれのライフステージを楽しむために必要な「カラダづくり」について考えていきます。
明日からクライアントに、またご自身にも使える評価とアプローチをお伝えいたします。

プロフィール

臨床を経験する中で予防医学に興味を持ち独立。
現在、神戸で美容と健康をテーマに、ピラティスとコンディショニングのスタジオを運営している。
美容目的の方から、不調の予防・改善、スポーツパフォーマンス向上など、幅広い目的をもったクライアントと接している。

【資格】
理学療法士
PHI ピラティス MATI&IIインストラクター
ファンクショナルローラーピラティス(FRP) ミドルインストラクター
マイソール®マイスター
【所属】
アムール ヘルスケア ピラティス スタジオ 代表

その他講師紹介へ